兵庫県淡路市の小児科・アレルギー科・内科 うえむら小児科内科クリニック

兵庫県淡路市の小児科・アレルギー科・内科 うえむら小児科内科クリニック

〒656-2132
兵庫県淡路市志筑新島6-11
TEL 0799-62-6550
▲Mobile Site 
トップページ»  お知らせ

お知らせ

今週のホワイトボードから 「家庭内の虫刺されの特徴」



 人が寝ているときに刺されるトコジラミは露出部分を好むので、顔、首回り、手、足首に刺し跡が残ります。イエダニはヒトの柔らかい部分を好むので足の付け根、腋の下を好みます。ツメダニは主に首から下ですが、膝から下はあまり刺されません。イエダニと似ています。イヌノミは最近少なくなったのですが、ネコノミはまだ多く、野良猫や飼い猫に寄生しています。ヒトが起きているときに刺されることが多く、ジャンプ力の限度から膝から下に刺し跡が残ります。一般に吸血された翌日頃から痒みや発疹が出てきます。しばしば水疱を伴います。痒みがかなり強く、掻き壊してとびひになることがあります。



 















【外来小児科での上気道感染症の抗菌剤ガイドライン】
http://www004.upp.so-net.ne.jp/ped-GL/GL1.htm
を参照してください。

【こどもの救急】
http://kodomo-qq.jp/
日本小児科学会のサイトです。こどもの急病で困った時にアクセスしてください。