兵庫県淡路市の小児科・アレルギー科・内科 うえむら小児科内科クリニック

兵庫県淡路市の小児科・アレルギー科・内科 うえむら小児科内科クリニック

〒656-2132
兵庫県淡路市志筑新島6-11
TEL 0799-62-6550
▲Mobile Site 
トップページ»  お知らせ

お知らせ

今週のホワイトボードから 「口呼吸症候群」

 以前アデノイド顔貌と言われていた概念があります。「ぽかんと開けた口、左右の口角や頬の筋肉が下垂し目尻も垂れる」という顔つきです。「ぽかんと開けた口」は医学的に口唇閉鎖不全と言いますが、原因として2つ挙げられます。一つ目は鼻呼吸障害の代償として身についた口呼吸の結果。2つ目は小児歯科矯正的な問題に起因するもの。アデノイド顔貌は最近「口呼吸症候群」とする方がしっくりすると言われています。口呼吸症候群は「口唇閉鎖不全」「鼻咽頭疾患」「飲食習慣」「口臭」「嚥下咀嚼問題」「歯と歯肉の状態」「口唇の乾燥」の7つの因子で構成されていると指摘されています。典型的な顔つきの児は小児が専門の耳鼻科に相談した方が良さそうです。

診療のお知らせ・その他

【カウンセリング外来】
当院では臨床心理士という専門家による心理相談を行っています。不登校(かつては登校拒否と言われていました)・多動傾向のこども・育児不安の相談や、アトピー性皮膚炎で掻破行動がコントロールできないこども・喘息発作が精神的な要因で起こるこどもなども相談をお受けします。一度診察のうえ予約をいたします。毎週火曜日の午後に行っています。

【栄養相談】現在休止中です
毎週水曜日には、栄養士による栄養相談を行っています。肥満・高脂血症・痛風・食物アレルギーなどです。希望者は診察の上予約いたします。

【外来小児科での上気道感染症の抗菌剤ガイドライン】
http://www004.upp.so-net.ne.jp/ped-GL/GL1.htm
を参照してください。

【こどもの救急】
http://kodomo-qq.jp/
日本小児科学会のサイトです。こどもの急病で困った時にアクセスしてください。